東京都江東区 豊洲のマンション売却体験談

東京都江東区豊洲駅から徒歩7分のところにある築3年 一階 3LDK 75平米のマンションを3カ月かけて4980万円で売却。初めは5500万円で売り出し問い合わせがなかったので5,380万円まで下げたところ内覧がたくさん入った。1階で日当たりがよくなく、内覧は入っても決まらないことが続き最終的に4980万円で売却。それでも購入時より500万円高く満足です。

東京都江東区 有明テニスの森駅のマンション売却体験談

江東区有明テニスの森駅から徒歩8分のマンション売却体験談。離婚を機会に売却を決意。見積は5000万円でも厳しいといわれたこともあったようですが無事5000万円で売却成立で満足だそうです。

東京都江東区 豊洲駅のマンション売却体験談

江東区豊洲にある築3年、1回、3LDK、70㎡のマンションを5000万円で売却。売却の理由は子どもができたことと同じマンションが買った時より高い値段で売りに出ていたから。購入よりプラスになって満足しています。

東京都江東区 豊洲駅のマンション売却体験談

東京都江東区の豊洲駅5分にある23階、3LDK、80平米のマンションを5500万円で売却。だいたい希望価格で売却できました。毎月の管理会社の収支報告書はしっかりと確認することと、不動産管理会社のレポートがとても良くできていたことです。

東京都江東区 豊洲駅のマンション売却体験談

売れずに値下げをしてまた下がったと安く見られるのも嫌で、いつまでも売却できないのは避けたいと思いました。なので初めから強気な金額というのは避けました。売却に至るまで下調べをし、それから不動産屋にお願いしましたが、その甲斐あってか1週間程度で売却、満足できる価格で上手くいったと思います。

不動産を売るとき、専任と一般で契約した方が良い物件の違い

早期売却・高額売却は、不動産を売る人なら誰しもが目指したいところ。それを目指すには不動産会社や営業担当者の見極め、適正価格での売り出しなど、様々なことが必要になります。その中でも今回は早期売却・高額売却の鍵を握るといっても過言ではない、媒介契約の種類の決め方をお話します。