電卓とお金

目黒区の売却事例①転勤によるマンション売却のケースに学ぶ

実際の売却事例を不動産会社の視点で解説します。今回は目黒区のマンションを売却されたAさんご夫婦の事例です。なお、プライバシーにかかわる情報は伏せておりますのでご了承ください。

東京都目黒区 目黒駅のマンション売却体験談

東京都目黒区目黒駅徒歩10分にある築2年2階60㎡のマンションを6500万円で売却。ほぼ希望価格で売却できたそうです。その秘訣は、不動産ポータルサイト等で相場などを徹底して調べたそう。不動産会社を選ぶ決めては相性と対応の良さだったそうです。

東京都目黒区目黒 目黒駅のマンション売却体験談

東京都目黒区目黒 目黒駅から徒歩5分にある築13年、3階、1LDK、46平米のマンションを5000万円で売却。。1LDKでファミリー向けには売れないだろうと思い1年ぐらい待つ覚悟はしていましたが、担当の方がお金を持った老夫婦をターゲットに絞って営業をしてくれたため6カ月と予想以上に早く売れました。

不動産を売るとき、専任と一般で契約した方が良い物件の違い

早期売却・高額売却は、不動産を売る人なら誰しもが目指したいところ。それを目指すには不動産会社や営業担当者の見極め、適正価格での売り出しなど、様々なことが必要になります。その中でも今回は早期売却・高額売却の鍵を握るといっても過言ではない、媒介契約の種類の決め方をお話します。