東京都中野区 野方駅のマンション売却体験談

1675

30代後半の男性のマンション売却体験談(2012年)

売却したマンションのエリア

東京都中野区 西武新宿線野方駅から徒歩5分

売却したマンションの築年数、階数、間取り、平米数

築32年、1階、3LDK、67平米

マンションを売却しようと思った理由はなんですか?

2011年の4月に父が急逝し、以前私達家族が住んでいた中野区野方の自宅マンションを売却する事となりました。
野方のマンションは父が急逝するまでは賃貸で貸し出していたのですが、管理費などから売却を検討していた矢先に父が亡くなりました。その後賃貸経営を続けるかどうか話し合った結果、コストがかかるという理由で売却する事になり、父が亡くなってから10ヵ月後の2012年2月にマンションを売却する事となりました。

売り出しから売却までの期間を教えてください

6-12ヶ月

売却価格はいくらでしたか?

2300万円

マンション売却を依頼した仲介会社を教えてください。またその仲介会社を選んだ理由を教えてください。

  • 東急リバブル

現在住んでいる足立区内の戸建て住宅の購入を東急リバブルでお世話になった為、マンション売却についても相談してみる事になりました。

希望していた価格と期間で売却できましたか?

かつて私達家族が住んでいた東京都中野区の野方のマンションは家族で1990年代後半まで暮らしましていました。3LDKのマンションながら部屋の広さが5畳の洋室が2つ、4畳半の和室が1つという狭い部屋の間取りのマンションで、手狭になった事から1999年に現在の足立区内の中古の戸建て住宅を購入して住み始めました。

狭い部屋の間取りの築30年のマンションという事で当初は売却が上手く進まず、当初の売却希望価格であった2800万円から東急リバブルの担当者の方のアドバイスにより2300万円まで値下げをしたところ、売り出しから半年後の2012年2月に買い手がつき、売却する事が出来ました。

購入価格が3800万円だったマンションなのでもう少し高く、と思いましたが、現在のマンションの市場価格を把握していないままで2800万円という市場価格よりも高い価格で売り出したのが良くなかったと今では感じています。