ホーム 著者 著者: 村井 一則

村井 一則

村井 一則
5 投稿 0 コメント
家計コンサルタント/ファイナンシャルプランナー(FP)。本人が気づいていない「問題」を見つけ、相談者が実現可能な家計ストーリー戦略を伝授する。借金返済、住宅ローン相談を専門業務を強みとしている。
注意点

住宅ローンが二重にならないために!今の家をすぐ売却するコツ

住宅ローンを二重に背負うのはリスクがあまりにも高い。二重ローンを回避するには、家を「早期に売却できるよう」戦略を立てることです。早期に家を売却するには、買い手側にとって「買いやすい」「ココに住みたい」と思ってももらえるような準備が必要になります。今回は、家を早期売却するためのコツを中心に、住宅ローンが二重にしないための心がまえをお伝えしたいと思います。

今の家はいくらで売れる?簡単なマンション相場の調べ方

最近の新築マンションは、価格上昇傾向が続いている状態。そのため比較的価格が安い築浅の中古マンションや人気エリアの物件の売買が注目されている。 マンション価格の相場は需要と供給によって価格の変動が起こりやすいといわれます。今どきのマンション価格を調べる方法をご紹介。
住み替えローンの計算

初心者向け・ローンが残っているマンションを引っ越す際にやるこ...

あなたは「住宅ローンを残した状態で引っ越しができるの?」そう感じておられることでしょう。 先に結論から申し上げれば「引っ越しはできます」。但し、準備や手続きを怠ると負のダメージがあなたを襲うこともあります。 住宅ローンは返済期間が長いだけに、「やむを得ない事情で引っ越しをする」ことは想定の範囲内として考えておくべきでしょう。 本文では、引越し前に注意しなければならない重要事項をお伝えします。

マンションの住み替えで失敗しないために押さえる3つのポイント...

マンションの売買取引においては、当事者の間で「自宅マンションを高く売却したい」「相手のマンションを安く買いたい」「住宅ローンの負担は押さえたい」という感情が、買い手と売り手の双方にあります。住み替えは相手との駆け引きによって成立するといっても過言ではありません。今回は、「マンションの住み替えで失敗したくない!」あなたのために、リスクを回避するための方法を3つご提案いたします。

契約前に必読!知らないと怖い住み替え費用を見誤るパターン

実際、購入金額よりも売却価格が高くなるのは極まれなことです。住み替え費用を見誤ってしまうと思わぬ出費を招くことになります。そこで今回は、ファイナンシャルプランナーである筆者が住み替えに伴う「費用の考え方」と「恐怖を乗り越える方法」をご提案いたします。
六本木

マンション売却体験談 東京都港区 六本木駅徒歩8分 2018...

東京都港区六本木にある築7~8年の2LDK、75平米のマンションを8500万円で売却。売却期間は約3カ月でした。初めから値上がりを見越して購入した物件でしたが予想以上の条件で売却できたため満足です。