ホーム 著者 著者: 谷 崇史

谷 崇史

谷 崇史
6 投稿 0 コメント
1級ファイナンシャルプランナー技能士。滋賀県を基盤に主に不動産に強いファイナンシャルプランナーとして不動産購入サポート、また筆者自身が不動産投資を実践していることから大家サポートを中心に従事。

住宅ローン返済中に転勤!家を賃貸に出す or 売却で迷う方へ...

夢のマイホームを購入したにも関わらず、会社から突然の転勤命令。住宅ローンの返済が残っている状況で家族全員で引っ越しをせざるを得ない時もあります。 今回はそんな状況になった時に賃貸に出すべきか、あるいは売却をした方がいいのか、住宅ローン控除などはどうなるのか、解説をしていきます。
中古マンションの売却

無料のマンション査定サイトで失敗しないための7つの注意点

相続や転勤、狭くなったので住み替えたい。そんな理由で不動産売却をお考えの方へ。3カ月以内にできるだけ高額で売却したいのであればマンションの査定には注意が必要です。昨今では一部の不動産業者において、売却の仲介を担当して手数料をもらうために、ワザと高い査定額を出して仲介を引き受けたものの、結果的に売却に時間を無駄に要した・・・など問題も発生しています。そこで今回は、マンションなどの不動産を査定するにあたり、7つのステップにおける具体的な注意点を説明します。
マンションがなかなか売れない

ダブルは危険?住宅ローンが残っているけど住み替えをお考えの方...

住み替えの為に現在の住まいの住宅ローンと併せて新居用に住宅ローンを組むことをダブルローンと言います。しかし、安易に組んでしまうと現在支払っている住宅ローンの毎月の返済額が更に大きくなり最悪、自己破産など大きなリスクも存在します。今回はダブルローンの問題点についてご説明します。

プロが教える!はじめてのマンション相続マニュアル

相続税が平成27年に改定され、「相続税なんて一般庶民のうちには関係ない」と思っていた方に対しても、今後は相続税の課税対象となるケースが増えています。今回はマンションを相続された方、あるいは相続されるご予定の方に、マンションを相続するとどのくらい相続財産の評価額が軽減されるのか、また相続した後のマンションにそのまま住む場合、売却した場合に利用できる特例について解説します。

プロが教える住み替えベストな時期が築10年の理由

新築のマンションを購入した場合、いつがベストの住み替え時期なのでしょうか?子供の独立など家族構成の変化にもよりますが、経済的な視点でいうと1つの目安として10年後というのがあります。なぜ10年後なのか?今回はそのメリットを中心にご説明します。

経験豊富なFPが教える!家を高く売るための5つのポイント 内...

4年前に中古で購入した自宅の分譲マンションを1750万で購入し、昨年2480万で売却をした経験がある筆者が家を高くポイントを解説します。今回は実体験をもとに5つのポイントに簡潔にまとめてみました。
六本木

中古マンションの相場の推移がわかる3つのサービス

不動産は間もなく価格下落すると言われております。その要因と、ご自身の中古マンションの価格を調べる方法について元大手不動産会社勤務ママライターが分かりやすく解説します。