ホーム 著者 著者: 神林 勝利

神林 勝利

21 投稿 0 コメント
不動産鑑定士・宅建取引士。1966年生まれ。早稲田大学社会科学部卒業。野村不動産(株)流通営業部(現・野村不動産アーバンネット株式会社)のリテール向け売買仲介営業マンから不動産鑑定士に転身。独立後約10年間法人経営者として宅建業・鑑定業を営む。法人の営業譲渡後「神林不動産鑑定士事務所」代表として執筆活動や不動産コンサルタントを行っている。
電卓とお金

不動産買取業者に売る場合の相場とメリット・デメリット

不動産売買のときに仲介業者では3カ月で売れなかった物件を売るために「買い取り業者」に買い取ってもらうことを検討している方もいるでしょう。一般の人に住まいとして購入してもらうのではなく、買取業者に買い取ってもらうメリット・デメリットについて今回お話します。
木造の家屋

初心者でもわかる!不動産を相続した時の相続税計算方法

誰もがいつか親がなくなります。その後に残った家を受け継ぐために家族全員による一大イベントが「相続」だと言えます。相続税は発生するのかしないのか、またその額はいくらか?そこで今回は相続を迎えた方、事前に準備をされている方に向けて相続税の簡単な計算方法についてまとめました。
田舎

遠くにある実家を相続したら…不動産売却を上手に進める秘訣

東京や大阪といった都会は実は地方出身者が多いです。では東京に住みながら故郷の肉親が亡くなって相続が発生した場合、どのように実家の売却を進めればいいのでしょうか?相続を迎えた方向けにご説明します。
中古マンションの固定資産税

100万円損するかも!不動産売却の仲介手数料の交渉ポイント

仲介手数料が交渉できるものでしょうか?実は売却金額によっては上限金額の3%+6万円(税別)を払わないことを条件に媒介契約を締結するケースもあるのです。では一般個人の方がマイホームを売却する際の仲介手数料を交渉するテクニックについて売却者向けにお話します。
家を売る

不動産を売却する際における不動産屋の選び方を徹底解説

不動産を売却するとき業者選びが皆さんの悩みどころだと思います。不動産の売却は一生に一度か二度しかありません。この記事では売却する方向けに業者の選び方のコツについて不動産鑑定士が徹底解説します。
リフォーム

中古マンションを買ってリノベーションするメリットとデメリット...

中古マンションを購入し、リノベーションをしたいと思っている方が最近増えています。私も不動産業者の社長だった時、ショールームにマンション購入希望者が殺到していたリフォーム業者から「仲介をお願いできないか」と業務提携を持ち掛けられたことがあります。そこで今回は中古マンション購入者の方にリノベーションすることのメリットとデメリットをお話します。

家を売る方法はこの3パターン。それぞれのメリットと注意点

家を売る方法は不動産業者の仲介だけでしょうか?「不動産業者に任せると騙されそうで怖い」という声を耳にします。業者も商売をしていますから、カケヒキもありますし、利益を高めるように動きます。では自分の家=「マイホーム」を売るパターンには他にどのようなものがあるのか?幾つかのパターンと注意点をまとめてみました。
競売にかけられる住宅

任意売却の流れを分かりやすく説明。メリットとデメリットは何?...

「任意売却」と対の関係にあるのが「競売」です。「任意売却」「競売」の両方とも金融機関と借金が絡んだケースでの売却方法ですが、今回は任意売却の流れ、そしてメリット&デメリットを分かりやすく、不動産鑑定士が解説します。
家を売る

公示価格とは?地価公示と路線価も不動産鑑定士が全て解説

「地価公示・地価調査って何だろう?」と思いつつも、いまいち調べたことがない方へ。様々な価格査定や税額算出の根拠に使われるこれらの「公的価格」のしくみはあまり知られていません。そこで、実際に評価作業を担当していた不動産鑑定士が分かりやすく解説します。
マンション売却スケジュール

売り出しから3カ月以内にマンション売却ができた人の共通点

前回はマンション売却を希望価格よりも高く売却できた人の共通点についてお話しましたが、今回は売り出しから3か月以内にマンション売却ができた人の共通点について、実際の経験を基にまとめてみました。是非スムーズなマンション売却の参考にしていただきたいと思います。
不動産やマンションの購入、査定

不動産申込のキャンセル:違約金と注意点をケース別に紹介

不動産売却・不動産買取・不動産購入3つのケースに分けて、それぞれ違約金の取り扱い注意点などご紹介していきます。不動産申込後に、事情がありキャンセルすることもあるでしょう。キャンセルするとどのような扱いになってしまうのか……これから不動産申込する予定の方は必ずチェックしてください。