ホーム 著者 著者: 逆瀬川 勇造

逆瀬川 勇造

逆瀬川 勇造
24 投稿 0 コメント
地方銀行にてリテール業務に2年間従事後、不動産会社にて6年間新築住宅や不動産売買、土地仕入れに携わる。それらの経験を活かし、金融に強い不動産ライターとして記事を執筆。宅建士/2級FP技能士(AFP)/相続管理士。

新築マンションを購入するときの5つの注意点

折角マンションを購入するのであれば新築がよい、と考えている方は多いでしょう。 新築マンションには特有のメリットが多くありますが、一方で注意点もあります。本記事では、新築マンションを購入するときの流れや注意点をお伝えしていきます。

中古マンション購入時の6つの注意点

家はほとんどの方が人生において一番高い買い物となるでしょう。 初めての手続きという方も多く、勝手が分かりにくいものです。 本記事では、そうしたマンション購入の注意点の中でも、特に中古マンション購入時に気をつけたいことをいくつかのポイントに分けて中古マンション購入時の注意点として解説していきます。
マンションのパンフレットと申込書

家を買うとき、年収はいくらあるとよい?年収ごとの注意点など解...

年収200万~399万円、年収400万円~599万円、年収600万円以上の3つの年収区分で、住宅ローンの限度額、月々の返済、給付金や控除についてまとめました。これからマイホームをお考えの方是非読んでおいてください
電卓と見積もり

中古マンションを購入するときの諸費用の一覧と安くする方法

中古マンションを購入するためには仲介手数料はじめ不動産代金以外に様々な費用がかかります。どんなお金が必要かと、それらを安くするコツをお伝えします。

家を買い替えるときに後悔しないためのポイント

家を買い替える時はどのような手順で進めればいいのでしょうか?買うのが先、売るのが先、同時決済の3つの方法のデメリット、メリットと手順を解説します。
,確認・チェック

プロも参考にしている!マンション売却で相場を簡単に調べる方法...

マンションの売却価格には一定の相場があり、売却に出す時は相場より高い価格設定をすると売れるまで時間がかかり、相場より低い価格設定にすると早く売れるのが一般的です。 相場より高く設定して遅くとも高い価格で売却するのか、低く設定して多少利益を少なくするものの早く売却するかどちらがよいのかは状況によりますが、そもそも相場を把握しておかないとこのような戦略を立てることもできません。そこで、本記事では、マンションを売却する際の相場の調べ方についてお伝えしていきます。
不動産の相談、不動産業者

家を売るときの流れと方法をプロが解説しました

家を売ろうと思ったらどうしたらいいの?買取と売却はどちらを選ぶべき?不動産のプロが解説します。

不動産のプロが住み替えの費用について洗い出してみた

失敗なく住み替えするために、家以外にどれだけのお金がかかるのか把握しておきましょう。

再建築不可の物件を買う前に知っておいて欲しい注意点

相場より価格の安い再建築不可物件 安いから掘り出し物?それとも...
競売、差し押さえ

病気や離婚で住宅ローンが払えない方に知って欲しいこと

住宅ローンを払えなくなったらどうなるの?家はすぐ競売にかけられるの?競売の流れ、ローン返済が苦しい時のやるべきことをプロが解説します。
電卓とお金

不動産のプロが選んだマンション査定サイトおすすめ3選

マンションを売ると思ったら、一括査定サイトを使って家の査定をしてもらうことが一般的になりつつあります。でもサイトはそれぞれどのように違うのでしょうか?プロが解説します。