ホーム 著者 著者: 逆瀬川 勇造

逆瀬川 勇造

59 投稿 0 コメント
地方銀行にてリテール業務に2年間従事後、不動産会社にて6年間新築住宅や不動産売買、土地仕入れに携わる。それらの経験を活かし、金融に強い不動産ライターとして記事を執筆。宅建士/2級FP技能士(AFP)/相続管理士。
不動産やマンションの購入、査定

マンション転売で利益を得るためのコツ

マンション転売で利益を得るためのコツをいくつかの項目に分けて解説する記事です。都心部を中心にマンションの価格が上昇しています。マンションの価格上昇が起こっている地域では、マンションでの転売で利益を目指す方もいるでしょうから参考にしてください。
家を案内する女性

マンションを売る前に『やるべきこと』と『知っておくべきこと』...

マンションの売却は大きなお金が絡む問題なので、慎重に進めることが大切です。とはいえ、マンションを売るのは初めてという方も多く、どのような点に気を付ければいいか分からないという方も多いのではないでしょうか。本記事では、マンションを売る前にやるべきことや知っておくべきことについてお伝えしていきます。
ポイント

知らなきゃ損する!不動産売買の仲介手数料を最安にするための3...

仲介手数料について簡単に仕組みを解説すると共に、最安にするための3つのポイントをご紹介していきます。仲介手数料は、不動産の売買を不動産会社に依頼すると支払う必要があるもの。支払うべきものだと分かっていても少しでも安くしたいと思いますよね。それなら、この記事で紹介している情報を役立ててください。
マンション

マンション査定:プロが値段を決める本当のポイントとは?

マンションの売却を進める際、最初に不動産会社にマンション査定を依頼する必要があります。このとき、不動産会社はどのようなポイントを見て値段を決めているのでしょうか?本記事では、マンション査定におけるプロが値段を決めるポイントをお伝えしていきます。
相続

相続したマンションの売却について流れや税金を不動産のプロが解...

マンションを相続して売却することが決まった場合、どのような手続きが必要で、売却後はどのような税金がかかるのでしょうか?本記事では、相続したマンションの手続きの流れや必要となる税金や節税法などを詳しく解説します。
不動産について説明する女性

まずは査定から!家の売却を有利にするためのマスト知識

家の売却査定を有利に進めるコツをご紹介する記事です。家を売却する時はまずは査定から始めることになります。査定というと仲介のイメージがありますが、状況によっては買取も検討することで、家の売却を有利に進められる可能性があります。
老夫婦

老後の住み替えに潜む罠:老後になってからの対策では遅い3つの...

老後になってからの住み替え対策では遅い理由を3つ紹介します。「資金さえ用意できれば、住み替えはいくつになってから可能」と考えている方も多いかもしれません。しかし、老後の住み替えは、あらかじめ想定しておかなければならない事柄がいくつかあります。ご注意ください。
不動産やマンションの購入、査定

不動産申込のキャンセル:違約金と注意点をケース別に紹介

不動産売却・不動産買取・不動産購入3つのケースに分けて、それぞれ違約金の取り扱い注意点などご紹介していきます。不動産申込後に、事情がありキャンセルすることもあるでしょう。キャンセルするとどのような扱いになってしまうのか……これから不動産申込する予定の方は必ずチェックしてください。
不動産の相談、不動産業者

家を売るときの流れと方法をプロが解説しました

家を売るときは、どのような流れで手続きが進められていくのでしょうか。代表的な『家を売る方法』は仲介と買取です。この記事にでは、それぞれの流れと手続を詳しく紹介します。また、仲介と買取には、それぞれにメリットとデメリットがありますので、これから家を売ろうと考えている方は是非参考にしてください。
電卓と見積もり

中古マンション購入時の諸費用を簡単にシミュレーションしてみよ...

中古マンションを購入する際に必要な諸費用をわかりやすくお伝えします。新たに不動産を手にしようとした時にかかるのは、マンション本体の価格だけではありません。「思ったよりお金がかかる」とならないように、先にどのような諸費用がかかるのか、知っておいてください。
六本木

中古マンションの相場の推移がわかる3つのサービス

不動産は間もなく価格下落すると言われております。その要因と、ご自身の中古マンションの価格を調べる方法について元大手不動産会社勤務ママライターが分かりやすく解説します。