ホーム 著者 著者: 鈴木 志安

鈴木 志安

39 投稿 0 コメント
宅建取引士。不動産会社取締役。業歴20年余。他社の業務支援や助言、一般人の賃貸・売買・相続等の不動産相談を引き受ける。法務や税務の知識に加え、人の気持ちも踏まえたアドバイスには定評がある。ライターとしては主に不動産関連のコラム等を執筆。
マンション

近所に知られないように物件を売却するにはどうしたらよいの?

マンションや戸建ての住み替えを考えたときに、売却や査定、ローンや手順などについて様々な疑問があります。今回は、自宅の売却に際しての質問をいただきました。近所に知られないように物件を売却するにはどうしたらよいのでしょうか?
お札と家

プロが教える!住宅ローンのダブルローンを避けるべき3つの理由...

買い替えを考えている方のため、ダブルローンを避けるべき3つの理由をまとめました。 ダブルローンは状況次第ではメリットのある方法です。しかし、住宅ローンと二重の返済となることでリスクも高いと言えます。3つの理由を説明致しましたので参考にしてください。
計算する女性

住み替え入門。プロが教えるスムーズな売却と購入のタイミング

これからマンションの買い替えを検討したい方や、買い替えの流れがよく分からないという方へ。住み替えをスムーズに行う上で押さえておきたいポイント『引き渡し』や、売却と購入のタイミングについて簡単に説明しました。
家を売る営業マン

マンション売却で3ヶ月以内に売却するための5つのコツ

30代~50代の公務員・サラリーマン(男性)で、住み替えに興味を持っている方へマンションを3ヶ月以内に売却する5つのコツをまとめました。 一般的な内容に加えて、ネット上ではあまり書かれていないような業界の仕組み等も盛り込みながら、売却を考える方のご参考にしていただけるような記事にしました。
説明を受ける男女

住宅ローン返済中に転勤が決まった時にやるべきこと

会社員や公務員などの職業をされていて住宅ローン返済中に転勤が決まった方へ。転勤が決まったらまずやることは選択肢の洗い出し。そして関係者から話を聞くことです。 具体的な話の内容について説明しましたので参考にして下さい。
不動産の契約

買い替えでお勧めの媒介契約のタイプはありますか?

家を買い替える際に売却をお願いする不動産会社と契約を結びます。これを媒介契約というのですがいくつか種類があります。「専任媒介契約でいいですか?一般にしますか?」と聞かれませんでしたか?ちがいとおすすめをプロに聞きました。
みどりの中で微笑む女性

住み替えローンはどう選ぶと良いですか?

まだローンがあるけれど住み替えることに。金融機関にはいろいろ住み替えローンがありますが、どう選べばいいのでしょう?プロに聞いてみました。
計算する女性

住み替えをするときに利用できる減税制度はありますか?

知らないと損をする住み替え時にお得な制度はあるのでしょうか?不動産は金額が大きいのですが制度が複雑です。不動産のプロに聞きました。
電卓とお金

家の査定金額や売却価格はどのようにして決めているのですか?

家を売るとなったときに気になる不動産会社の査定金額や売却価格はどのような基準で決まるのでしょうか?不動産査定金額、売却価格がどのように決まるのか不動産のプロに聞きました。
不動産売却

先に自宅が売れてしまったらどうなるのですか?

住み替えで次の転居先が決まらないうちに自宅が売れてしまった。その場合、どうしたらいいのでしょうか?不動産のプロに聞きました。
不動産やマンションの購入、査定

不動産申込のキャンセル:違約金と注意点をケース別に紹介

不動産売却・不動産買取・不動産購入3つのケースに分けて、それぞれ違約金の取り扱い注意点などご紹介していきます。不動産申込後に、事情がありキャンセルすることもあるでしょう。キャンセルするとどのような扱いになってしまうのか……これから不動産申込する予定の方は必ずチェックしてください。